記事一覧

アムール豹の仔ども公開

 今朝は昨晩からの雪で、今年初めて7㎝の積雪となった。アムール豹の2頭の仔どもが一昨日から公開と新聞にあった。幸い今日は天気予報も外れ、時折晴れ間ものぞいている。アムール豹は元々寒い地域の動物である。この程度の天気なら問題ないと決めつけ、やっと夏に新調したカメラの出番である。

旭山動物園では今年大型猛獣の相次ぐ不幸があった。トラ、黒豹、ライオンいずれも高齢ではあったが、カメラに収まってくれた動物たちで一抹の寂しさを禁じ得ない。昨年はトラ、ユキ豹に仔どもが誕生している。これも世代交代と思うほかない。

動物園へは12時半に到着。小高い山の中腹から見下ろす旭川市内は真っ白である。年間パスポートを提示しゲートをくぐる。逸る気持ちを抑えて、きれいに除雪されたアスファルトの下り坂を急ぐ。アムール豹の檻の前に小さな看板。“今でているのはルナと子供です”。
どこに? 何も出てない。寒いから出てこないのか? そしたらスマホで今日撮ったという写真を見せている人がいる。ここは待つしかなさそうである。

日も陰り気温3℃の中、待つこと2時間半。運動場から一段下がったコンクリートの階段の出入り口に1頭の仔どもが姿を現わした。奥に母親が警戒するように首だけ出して外の様子を伺っている。母親が歩き出すと2頭目も付いて出てきた。
IMG_0114_S.jpg

以下、閉園のチャイムが鳴りだすまでの40分間に撮影した800枚の中からの愛らしい一瞬である。その間、母親は仔どもたちが登って来れない場所から優しく動きを見下ろしていた。
IMG_0067.jpg
猛獣のたしなみ、爪の手入れ

IMG_0070.jpg
準備完了、狙いを定めて!

IMG_0659_S.jpg
とは言っても、未だ仔ども

IMG_0400.jpg

しかし、こんな風格も
IMG_0429.jpg

でも、まだまだ仔ども
IMG_0568.jpg

IMG_0562.jpg

IMG_0682.jpg
鉄格子の向こうに何を見ているのでしょう。
心に残る一枚になりました。

(文責:北海熊)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TIMBERTECH

Author:TIMBERTECH
北海道旭川市にある株式会社ティンバーテックの社員ブログです。
HP: http://www.timber.co.jp/

最新コメント